忍者ブログ
歩き遍路日記まとめ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

寺の正面になる、登ってきた反対側の坂を降りると、歩きの終点JR八十場駅です。どうにかリタイヤしないですみました。また散り始めた細い雨が祝福してくれているようです。安堵と達成感に包まれようとしていました。

そのときです。悪魔のことばが耳に入ってきました。

「電車の時間まで30分あるから、次の駅までぎりぎりけるタイミングですよ」
きょうのナビゲーター氏です。(註:とても優しい方です)

無理。ムリムリ。もう歩けません。次の駅まで歩くようなら、わたしはここからタクシーに乗ろうと思いました。いや、別にタクシーに乗らなくても残って電車にのればいいだけの話ですがもうあまり考える余裕もなかったのでしょう。(ていうかとんちんかんの早とちりはわたしのデフォでした汗)

「30分待ってもいいから予定通り八十場から電車に乗ろう」
隊長の断言に救われました。

隊長は、きっと30分をだらだらすごすのは好きではないはず。歩きもまったく苦にならないどころかもっと歩きたいはず。わたしがもう無理なのを見てそう言ってくれたに違いありません。

09021132.jpg09021133.jpg

八十場駅は無人駅です。このボックスの自動券売機で買います。
ところてんは八十八で、駅は八十場なのですね。


通過電車4本くらいやり過ごしました。ホームの幅が狭いので、白線の内側に下がらないとほんとうに危険です。頭髪に装着している物体が飛ばされる危険大です。ご注意ください。

実際、ナビゲータ氏がその目にあいました。ほら、悪魔のことばを発するから!(註:とっても優しい方です)。

09021134.jpg

飛ばされた帽子はU氏に捕獲されました。
(註:ナビゲータ氏はとってもとっても優しい方で、けっして悪魔ではありません)。

これぐらい書いておけば怒られないだろう。。。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [19]

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ
宿・ホテル予約ならじゃらんnet
最新CM
test[03/31 test]
最新TB
プロフィール
Viju
女性
忍者ブログ / [PR]

テンプレート提供 Z.Zone